馬プラセンタで心も体も美しく

馬プラセンタで心も体も美しく

30を過ぎてからは、体の内側からも健康に気を付けて美肌を目指す

馬プラセンタで心も体も美しく

 

30歳を過ぎてからは、20代の頃以上に美肌になる為に、特に保湿に力を入れています。勿論、丁寧なスキンケアはとっても大事な事ですよね。でも年齢も年齢ですし、ただ丁寧なスキンケアだけ行っていれば良いというわけにはいかなくなってきました。20代の頃より明らかに体力も落ちてきたなぁ、と痛感していたので体質改善も兼ねて食生活を見直してみました。実は私は豆腐が苦手で、唯一お味噌汁に入れてやっと食べられるという状態でした。

 

大豆イソフラボンが健康と美肌にも良いという事が分かった為、少しずつ豆腐を克服していき、今では暑い季節という事もあって、冷奴をよく食べる様になりました。確かに豆腐を食べる様になってから、何となくですが体の調子も良くなったし、しかもお肌にハリと艶が出てきたのです。

 

これが大豆の力なのかもしれませんが、お肌がもっちりとしていてみずみずしく、あまり乾燥しなくなりました。ちなみに特別良い美容液等は使っていません。ただ美肌になりたいからと、良いスキンケアをいくら使ったところでそこまで美肌になれません。やっぱり体に良いと言われている食材を摂る事で、体の内側から健康的になると同時にお肌も綺麗になれるんだと実感しました。

 

面倒だからとインスタントや外食ばかりに頼らず、体に優しい物を食べる様にしています。体に良い物は美肌への近道だと思います。今の季節であれば、紫外線防止の為に、トマトをたっぷり摂ってメラニンの生成を抑えて美白を目指します。
参考:サラブレッド馬プラセンタTp200を購入してみました。

 

 

シンプルに美肌を作る

馬プラセンタで心も体も美しく

 

女性の多い職場で働くことが多かったこともあり、20歳くらいから、美肌に関してはとても興味があります。エステにも行っていましたし、マッサージにも行っていました。化粧品も、デパートでけっこうな値段がする商品を買っていました。でも、結婚してからは、自分の肌にお金をかけることが金銭的にできなくなってしまいました。たまたま一緒に働いていた女性の人が、とても肌がキレイな人だったので、どうやって美肌を保っているのか聞いたら、その人は育児と仕事で忙しいし時間もないので、肌には時間をかけてのお手入れはまったくしていないとのことでした。

 

化粧水と乳液だけのお手入れだそうです。でも、彼女がぜったいに欠かさないのがサプリメントと言っていました。内側から取るものが、お肌には大切だとのことです。食事も、インスタントのものは使わず、家でマメに作り、おだしも、市販のものは使わず自分で作るそうです。それから、ウォーキングも大事だと言っていました。

 

彼女の話を聞いて、シンプルだけど身体にとって良いことをすると、お肌にも効果があるのだなと思いました。私はサプリメントは今まで取ったことがなかったのですが、さっそくその人が飲んでいるのと同じサプリメントを購入しました。ウォーキングは、旦那と一緒に始めました。エステに行くお金はないですが、サプリメントをとったり、家で身体に良い食事を作ったり、ウォーキングをすることで、気分もよくなり、エステの気持ちよさとは違う気持ちよさを感じているので、それが美肌効果を出してくれるのは間違いないと思います。

 

 

美肌にはサプリやドリンクがおすすめです

馬プラセンタで心も体も美しく

 

美肌というと、素肌をイメージしますか。それとも、メイクした肌をイメージしますか。素肌が美肌だというのが理想ですが、空気が汚れて、ストレスが多く、紫外線が降り注ぐ現代社会において、素肌が美肌でい続けるには困難を強いるでしょう。秋田美人といわれる地域は、湿度が高く日光が降り注ぐ時間が他の地域に比べて少ないので、美肌でいられます。
首都圏といわれる地域は、湿度が高く、アスファルトの照り返しがきついので、いくら紫外線を防ごうにもなかなか防ぎきれません。

 

でも、美肌は無理だとあきらめるのはまだ早いです。日頃から、日焼け防止に努めるとだいぶ違います。美容について向上心が高いと、一年中、日焼け止めを塗ってから下地を塗ったりします。日頃から、手入れを面倒がらずに、紫外線を意識していると、だいぶ肌の影響が防げるでしょう。また、肌の外側からでなく、内側からもケアすると、肌は違います。サプリやドリンクを服用したことがありますか。

 

スキンケアとは違う効果が実感できます。即効性を期待するなら、サプリやドリンクがおすすめです。美肌向けのサプリやドリンクは決して安くはありません。即効性ならドリンクがおすすめですが、面倒に感じないなら、コストが安いサプリがおすすめです。まずは、3か月続けてみてください。肌のターンオーバーで肌は生まれ変わります。3か月続けてみると、シミやそばかすが薄くなっているはずです。疲れにも効くタイプもあるので、働く女性におすすめです。

普通のことしかしていなくても美肌でいられる

 

美肌でいるためには何か特別なことをしなければいけないような気がしますが、そんなことはありません。私が普段していることは、ごくごく普通のことです。マッサージ等、特別何もしていません。基本的なスキンケアを、毎日きちんとしているだけです。クレンジング(落とす)、洗顔(洗う)、化粧水(保湿)の3点セットを当たり前のようにしていれば、何か特別なことをしなくても綺麗でいられると思います。

 

クレンジングも洗顔も、ゴシゴシやってはいけません。?余計な力を入れず優しく?がポイントです。洗顔はしっかり泡立ててモコモコの泡を作り、泡を転がすように優しく洗うと良いと思います。手で泡立てるのは難しいですが、泡立てネットを使うと早く綺麗な泡が作れます。泡立てネットは色々な形がありますが、自分が使いやすい形を見つけると良いと思います。モコモコの泡で洗うと、洗い上がりがとても気持ち良いです。タオルで顔を拭くのも、優しく水分を吸い取ると良いです。化粧水は、手ではなくコットンを使うと均等につけられると思います。パッティングしながらつけると、より浸透するのでお薦めです。

 

毎日どんなに忙しくても、美肌でいたいと思います。時間のかかる面倒くさいことはしたくありません。毎日当たり前のようにすることは、シンプルでないと続けられないと思います。私はこれからも、クレンジング(落とす)、洗顔(洗う)、化粧水(保湿)の3点セットをすることで、少しでも美肌でいたいです。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:29:04

1日1回、肌の血行を良くするためにかっさを習ってみました

 

30歳前後からほおがこけて肌がくすみがちになりました。会う人会う人から「なんだか痩せこけたね~」と言われ、自分でもすごく老けて見えるようになりました。もちろん年齢を重ねたせいもありますが、当時仕事のストレスを抱えており、肩コリ首コリもひどかったことを覚えています。

 

以前なにかのテレビ番組に、双子の姉妹が生活習慣によって将来のお肌が全然違ってくるということを証明するような特集があっていて、そっくりだった一卵性の双子の姉妹が、おばさんになったときの姿があまりにも異なっていて衝撃でした。片方はよく動き、顔の筋肉もよく使っていましたが、もう片方はデスクワークで血行の悪い生活をしていたようです。どちらがどちらか一目瞭然でした。

 

以来、私も血行の悪い生活とさよならすることに決めました。その日のコリはその日のうちにとる!そう決めました。それが手軽にできると聞いて、かっさを習いに行きました。かっさとは古来中国の時代から、水牛の角などを使って作った美容器具で、顔や身体どこにでも使えます。一度にたくさんの範囲を施術することができるので、ほんの少しの力と時間で、老廃物を流し、血行を良くしてくれます。

 

顔にかっさを使う時は必ず鎖骨→首→顔と上がっていくそうです。鎖骨は下水道のような働きをしていて、下水の流れを良くしておいて顔の老廃物を流すのが効果的だそうです。顔を左右に分けて、こめかみに向かってあご、口角、小鼻の横と上げていきます。終わると顔がほかほかして、血行が良くなり、くすみが改善されました。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:28:04

身体の中から外から、美肌への道は毎日コツコツです。

 

理想の美肌は毛穴、シミ、シワの無いパールのような艶肌です。しかしそこまでの道は遥か遠い気もしますが、歳の割には肌がきれいと言われることもある私が、日頃美肌になる為にやっていることをご紹介します。

 

まず身体の外からのケアとして、UV対策・洗顔・マッサージを行っています。UV対策は、一年中365日欠かさず日焼け止めを塗っています。塗るというよりも肌にぴたっと密着させるように押す感じで、細かいところもきちんと付けると効果的です。忘れがちですが、首の後ろと耳にもしっかり塗ることをオススメします。

 

次に洗顔は、まずお湯ですすいで顔の毛穴を開かせます。そして弾力のあるキメの細かい泡をたっぷり作って顔全体に乗せ、強くこすらずに優しく泡だけを動かすように洗って、すすぎもシャワーの水を直接掛けるのではなく、手ですくって最低でも30回はすすぐとキメの細かいもっちり肌になります。

 

そして顔のむくみやくすみにはマッサージが効果的です。耳をつまんで軽く引っ張ったりグルグル回したりします。次に耳の下の付け根を親指で数回押して、首を傾けた時に出来る筋にそって上から下へ指でつまんで行きます。最後に両腕を後ろ回りに5、6回グルグル回すと血行が良くなり顔がすっきりします。

 

身体の中からのケアとしては、ビタミン・鉄分・食物繊維を多く摂るように気をつけていますが毎日の献立で多く摂るのは大変なので、朝の青汁と鉄分のサプリメントに頼っています…あと最近始めた週3回、約1時間のウォーキングでお腹の調子も快調で肌にも良いです。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:28:04

玄米食で、美肌効果を感じてみて下さい。

 

玄米食を食べたご経験はあるでしょうか。炊き上がりの玄米を、もっちりとした感触で食べる事に満足する私です。栄養面からも、とても良いとされている玄米食です。美肌効果にも良いとされている玄米ですが、玄米を食べることで、美肌・むくみの解消・老化防止・ダイエットなど色々な効果も期待できる食品なのです。

 

お肌は、1ヶ月くらいで再生がおこなわれます。玄米を摂ることで、お肌の代謝がよくなり、再生がシッカリと繰り返されることで、毛穴自体がしっかりと閉じるようになるためです。玄米食は、抗酸化作用もあり、お肌の老化や劣化を改善することにより、美肌効果には良いのです。玄米を毎日食べる事で、お肌のキメも細かくなり、肌の奥から美しくふっくら感のある肌へと導くのです。これは、玄米に含まるれるたんぱく質が、コラーゲンの元となるためです。

 

玄米は完全食品と呼ばれるほど、栄養面でバランスのとれたものとなります。人間が、健康維持するために、必要とされる栄養素をほとんど摂取できるためなのです。白米より、食物繊維・ビタミン・ミネラルなどを豊富に含んでいるのです。「1汁1菜(いちじゅういっさい)」と言われる食事のカタチですが、昔はこの様な質素な「粗食」で元気に暮らしていました。

 

玄米食と一汁一菜の食事などお薦めします。この場合お漬物など加えてもよいのです。おかずには、やはり旬のものは栄養価が豊富にあります。玄米と共に、体を温める食品をとる事もよいのです。調味料は、お安いものを選ばないほうがよいのです。お安い調味料は、添加物が多く入っているためです。

 

美肌の効果を感じたい場合、ご自分が生活するにも、悪い食品などを摂らない傾向となります。ますますの美肌効果を、玄米で感じてみて下さい。「とても美味しい」と、初めて食べた方90%が感じる玄米食です。

続きを読む≫ 2015/10/06 12:38:06

美肌をまもるため、コウジ酸で出来上がった石鹸をお薦めします。

 

酒蔵方たちが手が白くてきめ細かということがあります。また糠床を毎日かき混ぜる方は、手がキレイということもあります。甘酒の原料である麹も、シミや美白に良い、コウジ酸が豊富に含まれています。美肌作りをとお考えの方におすすめの甘酒石鹸が販売されています。コスメティックのブランドのシャンソン化粧品は、森永製菓の「甘酒」ブランドとコラボレーションしたスキンケア化粧品があります。しっとりシリーズの美肌作りの方への「甘酒石鹸」が発売され人気あるものとなっております。

 

昔から栄養価の高いの飲み物として甘酒があります。お肌の渇きを潤し美しく健やかな肌を育むスキンケアの甘酒を使った石鹸です。この甘酒石鹸は、美肌を保ちたいかたにも、水分の半分を濾した甘酒に置き換えて作った石鹸となり、洗い上がりもシットリ、モッチリ効果が期待できるものです。

 

麹には、お肌を白くする力があると言われます。この麹を使った甘酒の濃厚な潤いが、ハリと透明感のある肌へと導くものとなります。ビタミン・ブドウ糖・アミノ酸が有効な美白成分となります。

 

美白効果に期待できる「甘酒石鹸」です。この麹には、コウジ酸という成分が含まれています。コウジ酸で出来上がった石鹸のため、メラミン色素であるシミ、ソバカスの原因を作り出している、細胞の働きを抑えてくれる効果があるのです。また甘酒には、保湿の高いビタミB郡が豊富に含まれています。お肌に直接塗ることで、美白効果があると言われます。お肌の保湿効果やハリは、ビタミンB2とビタミンB6はお肌にとても良いものとなります。甘酒石鹸で美肌を保つ効果を感じてみてください。

続きを読む≫ 2015/10/06 12:37:06

美肌と酵素との関係

 

人間は生きている限り健康でいたいと願うものです。健康でいるとお肌も健康状態を保つことになります。 ただ紫外線を浴びてしまうことはよくないのです。美肌をつくるためには、酵素とお肌の関係もあります。普通酵素は、体の中で作られますが、生きて行くにも人間には必要不可欠なものです。何をするにも酵素は使われますが、酵素は使えばつかうほど無くなるものです。酵素を食事から摂ることは大切です。新鮮なお野菜などに、多く入っているのです。火を加える食べ物も、最低限の火の処理で行う方がよいのです。

 

生きて行くうえにも、水は大切ですが水道水は塩素でばい菌を殺す事となり、カルシウムやミネラルは奪われるのです。体にとっては殺菌する塩素はよいないのです。水道水に塩素を加えると活性酸素というものが発生します。体を酸化させる、またサビつかせるという物質で、バイキンは殺すけれど水自身も酸化させる事となります。勿論お肌にもよいないのです。

 

酸化された水を飲むことは、元々体内は基本的には弱アルカリ性ですから、中和するために、体内のカルシウムやマグネシウムといったミネラル分が浪費されます。美肌には、ビタミンやミネラルも必要なものです。そのミネラルは骨にあるため、酸化された水を飲めばのむほど年をとるにつれて骨粗しょう症を起こす原因ともなるのです。良い水の条件として、人間の体液に近い弱アルカリ性である事、還元力がある事があげられます。体内に吸収された水は、血管を通り体の中の細胞に運ばれます。

 

体の中には色々な流れがあるますが、この流れを止めるような生活をしてはいけないのです。健康でその上に美肌でいるためには、体内酵素を正常に維持できることが良いのです。おしゃれ心には、美肌のために肌のお手入れは大切です。そのためには、体の中の酵素を余分に使わないことが大事となります。飲みすぎや食べすぎ、また喫煙なども関係します。
また美肌作りに、酵素サプリメントで、酵素を補充することもおすすめです。

続きを読む≫ 2015/10/06 12:37:06

ホーム RSS購読 サイトマップ